FC2ブログ
お料理奮闘記レシピ
チラミお料理レシピ( ̄ノェ ̄)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
プリプリ水餃子
水餃子


材料(3~4人前 40個ぐらい)

<皮>
・強力粉 200g
・薄力粉 100g
・水150cc
・塩 小さじ 1.5
・片栗粉(皮を作るときの打ち粉)適量

強力粉が多いほどコシが強く、少ないと滑らかな舌触りになる。

<具>
・豚肩ロース 120g
・白菜 100g
・キャベツ 100g
・にら 5本
・ねぎ みじん切り 大さじ1
・しょうが みじん切り 大さじ1
・塩 小さじ1
・コショウ 少々
・醤油 大さじ1
・ごま油 小さじ1

作り方
<皮の下ごしらえ>

1.分量の水に塩を入れ、よく混ぜて完全に塩をとかす。
強力粉と薄力粉は、合わせてボウルにふるい入れ、手で粉を混ぜながら、塩をとかしこんだ水を加えていく。

2.すべての水を加えたら、粉全体に水分がまわるようざっくりと混ぜ合わせる。まだこの段階ではこねない。
粉全体に水がまわり、さらにボウルの側面や底に残った粉を生地に吸収するように混ぜ合わせていく


3.ひとかたまりになった生地を、ボウルから出し、打ち台にのせる。
ここで力を入れて、生地をこねていく。
両手の付け根の部分に体重をのせて、生地の外側を中心方向へ押し込むように、リズミカルにこねていく。

しばらくこねて、表面が滑らかな感じになってきたら、いったん生地を丸くまとめて、ラップでぴっちりと包んで常温で休ませる。


4.20分程度休ませると、生地にねばりが出てきて、全体が滑らかな感触になり、とてもこねやすくなる。
ここで、再度力をいれて、しっかりと生地をこねていく。

しばらくこね、生地の表面がなめらかになり、全体が耳たぶぐらいの柔らかさになったら“こね”の完了。
再度ラップに包んで、常温(夏場なら冷蔵庫)で、2~12時間程度生地を休ませておく。

生地を休ませることで、より生地にコシと滑らかさが生まれ、その後の作業がとてもラクになる。最低でも2時間程度は休ませたいが、長い分には構わないので、食べる時間の都合にあわせて、あらかじめ生地と、以下の具の下ごしらえを済ませておくとよい。

 

<具を作る>

~具は好みで様々なバリエーションが可能。


5.白菜とキャベツを、みじん切りにし、合わせて全体に塩を振ってからボウルにいれ、10分程度置いて水分を出す。
途中、手で強くもみこむと、水分が早く出る。
水分が十分に出たら、手か、フキンに包んで硬く絞るかして、水気をできる限り抜いておく。


6.次に豚肉を準備する。
豚は、塊の肉を細かく切ってから、包丁で軽く叩いて粗めの挽肉状にして使う方が断然食感がいい。
豚は肩ロースの塊を用意し、大豆程度の大きさに細かく切ってから包丁で叩き、ボウルに入れる。


7.ボウルに入れた豚肉を、手でしっかりとこねていく。
にぎりつぶし、ボウルにすり合わせるようにして、全体にねっとりとした粘りが出るまで混ぜていく。


8.粘りを出した豚肉に、塩、コショウ、醤油、ごま油を加え、さらにみじん切りにした、ねぎ、ショウガ、ニラを加えて全体をしっかりとこね合わせていく。
最後に水分を絞った白菜とキャベツを加えて、全体をムラなく混ぜ合わせて具の出来上がり。

<餃子に包み、茹で上げる>

9.ラップに包み休ませておいた生地を、40等分にする。
切り分けたら、打ち粉として片栗粉を多めにまぶして、一つ一つがくっつかないようにする。
切り分けた生地を、さらに一つづつ手のひらで軽く押しつぶすようにして、円盤状にする。

10.円盤状になった皮を、のし棒で伸ばしていく。

11.具をつつむ

12.あらかじめたっぷりのお湯を沸かしておき、包んだ餃子をお湯に投入する。

13.沸騰をキープさせて茹でていく。
そして、しばらくすると徐々に水面に浮かんでくるので、ここでコップ一杯程度の差し水をする。

差し水でもいいのだが、一番いいのは、浮いてきた水餃子を、一気に氷水につけて、しめてから再度沸騰したお湯に戻す方法。
差し水は、再度沸騰したらもう一度、合計2回行うが、氷水につける方法でも、同様に2回ほどやると、生地にコシとムチムチ感がしっかりと出る。


14.2回の差し水をし、しっかりと茹で上がったら少々の茹で汁ごと、器にあけ、アツアツのところをタレで頂く。

タレは、好みのものでいいが、基本となるのは、醤油3に酢1をまぜ、ねぎと生姜のみじん切りを加えたもの。これにラー油や、豆板醤などを加えても美味しい。


参照
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/closeup/CU20021028rcp13/index.htm
スポンサーサイト
【2007/06/10 22:30】 | 中華 | トラックバック(2) | コメント(0) |
<<アボガドとシュリンプのクリミーソース | ホーム | セロリとチキンの胡麻サラダ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://manafumi.blog82.fc2.com/tb.php/47-751db94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
豚肩ロース
「豚肩ロース」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年6月20日収集分= *おうちご... ブログでCookin'!(料理レシピ募集中)【2007/06/20 18:47】
もちもちの皮がヤミツキ!!ひと口サイズ水餃
一口サイズですごく食べやすく気に入っております。リピートは必至です。色々アレンジして食べることもできるので、水餃子としてだけでなくスープでもいいかなぁ。茹でたときにでる油分が多いのでちょっとそれだけは気になります(-o-;実用品・普段使い&nbsp;&nbsp;水餃子最 餃子のレス【2007/08/09 09:48】
プロフィール

まなみん★

Author:まなみん★
お料理、奮闘中です★

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。